電車(国鉄/JR) 【特急形電車】 ブラスモデル

JR東日本E257系0・500番代

JR東日本E257系0・500番代

実車の写真です

縮尺1/80・16.5mmゲージ鉄道模型 –JR東日本商品化許諾済–

完成品インテリア付き仕様・・・

2017年12月〜2017年1月頃発売予定

※ 当製品は、主材料に真鍮などの金属を使用した、ブラスモデル(金属製模型)です。

セット内容・価格 【 完成品インテリア付き仕様 】
ES1601 E257系0番代基本編成9輌お買い得セット 予価575,000円+税
ES1611 E257系0番代基本編成4輌Aセット 予価320,000円+税
ES1621 E257系0番代基本編成中間2輌Bセット 予価110,000円+税
ES1631 E257系0番代基本編成中間3輌Cセット 予価155,000円+税
ES1641 E257系0番代付属編成2輌Dセット 予価170,000円+税
ES1711 【受注生産】E257系500番代5輌セット 予価370,000円+税

【受注生産】とあるものは2017年9月15日(金)受注締切とさせていただきます。
※発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合もあります。
実車について

JR東日本E257系は中央本線の特急に使用されていた183系・189系の置き換え用として平成13年より運用を開始しました。
基本編成9両16編成と付属編成2両5編成が松本車両センターに所属しています。
ブラックフェイスの非貫通・貫通の2種の前面があり、車体は白地に武田氏の四つ割り菱を模したと模様がアクセントとなっております。
500番代は房総特急で活躍した183系の置き換え用として続いて登場しながら、外観は房総特急のイメージ(255系同様、白・青・黄)を継承し、室内はレジャー客、ビジネス客に対応出来る装備、設計となっております。

模型について

・主に真鍮素材を使用して製作、前頭部は真鍮絞り、ボディーは真鍮プレス加工
【室内灯】エンドウ室内灯(チップLEDタイプ)
【前照灯・尾灯】点灯(ON/OFFスイッチ付き)
【連結器】先頭部は密着連結器(電連付)、中間部はエンドウ伸縮カプラー
【台車】DT-64
【パンタグラフ】イモン製PT-71Sグレー
【動力】キヤノン製EN-22一般用両軸モーター+φ10.5mm車輪+WB26mmMPギヤ
【その他】ワイパー・車番レタシール等はお客様お取付
【方向幕】0番代:「あずさ」松本行き、500番代:「わかしお」安房鴨川行き      前面・側面各ガラスはプラスチック成型品を使用
(上記は現在の予定仕様です。今後変更となる場合があります)

編成例
編成例