エンドウ製品のアフターサービス(修理・パーツ請求)について(テスト)

 製品の修理について


 修理についての注意事項(必ずお読み下さい)

修理・不足部品依頼票は、こちらから→

1. 修理可能製品は、「車輌(ブラス・プラスチック)及び車輌付属品・ポイントレール・パワーパック」です。
2. 中古で購入されたもの、DCCなどの改造されたもの、キット等自作品、弊社開催イベントで購入されたものは、ご対応致しかねます。
3. 修理の受付は、「販売証明書」と「修理・不足部品依頼票」に必要事項をご記入の上、ご購入店へお申し込みください。尚、予め修理費用概算額は、ご購入店にてお確かめください。
4. 「修理不足部品依頼票」には不良・修理箇所を出来るだけ具体的にご記入をお願い致します。尚、必ず修理希望上限金額を忘れずにご記入願います。ご記入なき場合は上限なしと判断させて頂くこととなりますのでご注意ください。
5. 修理実施の有無に係わらず「修理受付費用」を頂戴致します。(エンドウ修理受付後、修理箇所の点検・修理内容の確認をさせて頂き、修理費用の概算をご購入店へお知らせ致します。結果、修理をご希望されない場合においても、ご購入店より「修理受付費用」をご請求させて頂くこととなりますのであらかじめご了承ください。)
6. 弊社に直接送付された場合は、お受け取りできませんのでご了承ください。
7. 次の製品の修理は、お受けできません。悪しからずご了承ください。

             ● 動力装置がMPギヤシステム以外の車輌
             ●モーターがEC10時代の車輌
             ● ニューシステム線路以前の線路、ポイント等
             ● EP80・EP-70以外のパワーパック
             ● Nゲージ製品
             ● ナローゲージ製品

 キットのパーツ請求について

 

1.

キット製品におきまして、部品の不良・不足・紛失等があった場合は、必ず同梱の請求ハガキをご利用ください。
ただし、製造後10年経過した商品につきましてはお客様のご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承願います。
(請求ハガキ以外の方法での部品請求には、原則として応じられません。)
2. お客様による紛失等の請求については、パーツ代と送料を頂戴致します。
3. 製品内の説明書はトラブル防止の為、いかなる理由がございましても再発行(再印刷)出来ませんのでご了承願います。

お問い合わせについて

エンドウ製品につきましての各種お問い合わせは、モデルプラザ・エンドウ(大阪本店06-6262-7355・立川店042-524-0595)までお願いいたします。

SHARE

  • Tweeter
  • FaceBook
  • Line